2018-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

2012.03.11 (Sun)

本番当日その5

私個人としてはマンドリン以外でスピリートの演奏会に出るのは初めてです。トリ曲の1stトップをやったことも2回ほどありますが(バーレスクとトリプティークでした)、あの時のプレッシャーはとんでもなく大きかったですね。それに比べるとドラセロの本番前プレッシャーはほとんどゼロと言ってもいいでしょう。「まあめちゃくちゃ弾いても誰もわからんやろ」くらいですかね。1stをやっていたころは本番前30分でも早弾きのチェックばかりしていたような気がします。

本番直前の気分ですが、1部は本当にプレッシャーゼロでした。第1部が始まりました。残念ながら客席は予想していたよりも空いていました。

1部1曲目-アルテミシア序曲
5小節目からのドラメロディとギターの伴奏は残念ながら少しずれ気味でした。ホールの特性か1stとベースが非常に際立って響きました。どうしても掛け合いの音量がアンバランスになってしまいました。ドラvs他全パートの掛け合いとか、一体どうしろと。音はクリアに響き縦の線も最初以外は揃った演奏でした。

1曲目終了。スピリートの司会、いつもはソワ君という、声良し、間の取り方良しの名司会がやってくれていたのですが、今回は初めて私が司会しました。原稿を用意していましたが、1部の最初の司会は少し緊張して原稿と違うことを話してしまい、つながりがめちゃくちゃになってしまいました。(続く)
120204_153611-1.jpg
18:06  |  団員日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

Comments:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・Deleteするのに必要
SECRET  管理者だけにComments:を表示  (非公開Comments:投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |